偶然頂いたキーホルダー。何を教えてくれているのだろう…

ジャナカ王のキーホルダー

息子がもらったキーホルダー

 

ジャナカ王がデザインされているキーホルダーを息子が同僚からもらったようです。
インドネシアから来ている同僚くん。たぶん彼はジャナカ王のことを知っているんでしょうね。
息子も私も恥ずかしながら知りませんでした。
普段なら気にもならないのに、なぜか調べていました。

 

ジャナカ王の家臣のアシュタバクラは王から相談されると
「起こることは全て最高でございます」と答えます。
ジャナカ王がケガをした時でさえそう言ったとか。怒った王はアシュタバクラを
牢屋に入れました。ある日、ジャナカ王がどこかの部族に捕まってしまい、
生贄にされることに。ここで終わりかと、王も腹をくくった…その時…
ケガをしている者は生贄にはできない!と解放された…!
「起こることは全て最高でございます」

 

簡単すぎる説明ですみません(笑)どう感じられましたか?
そのタイミングで起きた意味は思考で自分に価値あることに変えられます。
よく聞く話ですね。

 

自分に対してなら、時間がかかっても言える言葉だと思います。

 

が、これを人生を狂わすくらい大きな不幸を抱えた相手に私は
なかなか言えない…そう思いました。

 

ですが、これは自分のエゴなんですよね。
自分の考えで相手を見ているのかもしれません。
尺度が自分なんです。が、言わなくても良い言葉でもある気がします。

 

偶然頂いたキーホルダー。何を教えてくれているのだろう…
メチャクチャ気になるキーホルダー。
そこに、どんな意味を見いだせられるのか…何か意味があるようなんだが…
言葉の意味よりも、もっと深く大きな何か…

 

と、眉間にシワを思いっきり寄せて「ママ、めっちゃ怖い顔やで!」
の声に焦る私なのでした(笑)

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。