我が子くらい大切なキミへ

作業員

 

「決断した。」

 

そんな大事な話をしてくれたこと、うれしかったよ!
止められると思ったみたいだね(笑)

 

キミは昔からひまわりのように、周りを優しさと力強さで
ひっぱってきた!そんな子だった!

 

若さゆえに、考えが真っすぐで批判的に物事を受け取ることもあったね。
だけど、視野の狭さを自分で気が付ける素晴らしいところがあった!
下の子の見本となることもできるし、年長者に教えを乞うこともできる。

 

見て習え!の世界で、陰で四苦八苦する姿も私は知ってる。
あの機械ホントに上手く操れるよな(笑)
キミの手みたいだよ。単純作業も文句言わずやってさ。
キミの大先輩が言ってたよ。
「アイツはセンスがあるのに真面目で、俺を越えるヤツだ」って。

 

「自分は弱いのかな?」だれだよ、そんなこと言うやつは!
ふざけんな!と、私は思ってる。

 

何かここじゃない…というキミ。
自分が今まで生きてきた中で一番心がワクワクしたことは何だった?
その時の自分は何を感じてワクワクしたの?
それが、キミが本当に求めている環境なんだよ。

 

それを知れば、きっと新しい道に進む時のヒントになるはず。
大人にさ、見せてやってよ、そのキラキラの信念を!

 

キミの幸せ、本気で祈ってる。本気で応援してる。
自分に負けるなよ!

 

一つ約束な。「くさる前に来い!」
…まあ、何があっても私は味方だから受け入れるけどね(笑)

溶接工

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。