髪を切る

髪を切る

 

中学から同じ美容室に通っている私。
さまざまな私の黒歴史(笑)を知っている店長さん。

 

お互いに歳を重ね、髪を切ってもらう間も
話す内容が様変わりしていきました。

 

「運命の人に出会う髪型にしてください!」と、
爆笑の恋の話(過去)から株の話、
競馬の話、そして人生観の話(現在)

 

ずっと同じ人に接してもらっているので、
私の髪質だけではなく性格も熟知してもらえている安心感(笑)

 

髪を切ってもらっている間、
先日のお客様のお話を教えてもらえました。

 

お客様は「しんどい」を連発されていたようです。
が、お話をしている中でご自分の中から
「周りに感謝」というキーワードを見つけられ
気分よく帰っていかれたようです。

 

きっと、髪を切る行為によって
何かから解放された気分になられたのでしょうか…

 

何かを断ち切ること。それにはちょっとした
身の回りの変化を起こすことで
気分が変わるのかもしれません。

 

まずは行動。そしてその行動から
新たな気分が沸き上がってくるのですね。

 

ちなみに、私はたった2センチ切っただけ(笑)
それでも、何かしらの変化は受け取る自分でいようと
いつも思っています。

 

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。