愚痴る人をグチる

愚痴る

 

愚痴って、言っちゃいますよね。
たまに毒吐かないと、自分が参っちゃいますものね。

 

ただ、その愚痴が大きな威力を増して
聞いてくれる方の悩みに発展しちゃうことも
少なからずあります。
(言っている方も、思う以上のことを
吐いてしまってることもあるかもしれませんね。)

 

「でも、こんな感じもあるんじゃない?」
なんて言おうものなら、
100本くらいの槍が降ってくるような言葉の嵐が起こる…

 

あなたは、その愚痴を聞きたいから聞いてるの?

 

きっと、聞いてあげないとこの人潰れちゃう…とか、
私にしか言えないんだろうなって思うから…とか、
吐き出せる所として、傍にいてあげようと
あなたの善意なんですよね。

 

だけど、だんだん疲れちゃう…

 

その時間を苦痛の時間として過ごすより
何かやり過ごす方法を考えていかないと…
とは言え、
違う話に変えることが出来たらいいのだけれど、
きっと威力に負けちゃうから元の木阿弥…

 

気分を簡単に変える方法としては
自分の体を少し叩いたりも良いのだけれど、
急にそんなことしたら相手がビックリします(笑)

 

私は子供には相手が話す間、
少し違うことを考えてみるように話すこともあります。
例えば、紙にグルグルひたすら書いて
聞いているフリをするとか、しりとりを心でするとか
目だけで「同じ色集め」をしてみるとか…

 

ずっと聞いていたらあなたの優しさが濁っちゃいます。
またいつもの優しさを発揮できるように、
たまにはやり過ごしてくださいね。
その方にはきっと、あなたが心を許せるんでしょうしね。

 

ただし…無理に優しさを発動しないでくださいよー‼
一番優しく接してあげなきゃいけないのは、
あなた自身にです。

 

自分が満たされていないのに
人に何かやってあげようというのは
ちょとした依存関係の始まりですから。

 

どーにもならんわ…となる前に
お二人揃ってカウンセリングを受けるのも
ありですよ。私たちはプロですから‼(^▽^)/

 

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。