思い

あなたの思い

 

「あなたは、どう思う?」「あなたは、どうしたい?」

 

これは、問題を抱えていると思っている
子供や周りに私がよく投げかける言葉です。
そして、自分が迷った時にも使います。

 

その答えが出ない時は、
一旦「それ」から離れて様子を伺います。
迷っている時は、すぐに出ないこともありますもの。

 

誰もが、他者を意識して答えを導こうとします。
相手を思いやる優しい心の現れでもあります。

 

小さな子供でも、パパやママ、周りの大人に
気を使うこともあります。

 

ですが、自分の思いがしっかり掴めると
その思いに沿ってコミュニケーションをとるという
第一歩になります。

 

譲れない自分の思いや
自分では気が付かない他者から見た
その事柄に対する印象など…
コミュニケーションとは、そういうこと。

 

伝わらない思いもあるかもしれませんね。
過去に刷り込まれた思いに
振り回されていることもあるかもしれません。

 

あなたが何を思い、感じるのか。

 

一度、しっかり聞いてみてくださいね。

 

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。