お墓参り

自分のルーツ

 

やっと亡き父のお墓参りに…
人がやっぱり多かった。駐車場も「満」でしたね。

 

それだけ故人を思う人が多いということなんでしょうね

 

私は作業的にお掃除やお花を生けたりしながら
「あのさー、パパ。なかなかゆっくり出来ひんけど
ちゃんとまた顔出すし、私が道に迷った時は笑ってんと
ひらめきちょうだいやぁ!」

 

いつも話すように交換条件出しながら
笑顔をしっかり向けて帰ってきました。(笑)

 

来月はきっと3回忌のお話がされる。
法要は故人をしのぶ為だけではなく、
生きている者が心の整理をつける為に行う意味もある
そう、弟が死んだ時にお寺さんに教えてもらいました。

 

まだまだこちらの心の整理については未熟者(笑)
自分との心の対面に飽き飽きしながらも、
生きる意味・生かされている事に感謝しつつ
年末の一仕事を終えました。

 

色んなことに素直に感謝できるように…
あらためてそう思いました。

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。