伝え方・受け取り方

小さなコミュニティ

娘と実家に行った時の話。
母は私の娘に「変なメイクして!何もしなくても綺麗なのに!」
それを聞いた娘は堪えきれず号泣。
母は「そんなに弱くてどーするの⁈」
と、こんな出来事がありました。

 

娘は部屋を飛び出し、育ての父が後を追いかけてくれて…
私は母と対峙(笑)
「思ったことを言うことの何が悪いの?」

 

これを聞いてどう感じますか?
私は実は悪いとは思わなかった。だって、
母は私の娘のことを思って伝えたこと。素顔が一番!
そう言いたかったんですね。

 

放った言葉は、受け取り手がどう解釈するかの問題です。
だから、ストレートが悪いとは思わない。
ただ、「放った言葉にきちんと思いがくみ取れる」
なら、の話です。

 

伝わるようにするには、どう話すか?
受け取り手が間違った感情を持たないために、
どう話すのか?

 

受け取り手である娘ですが、今回
なぜ涙を見せたのかは、自分自身でも私に語ってくれています。
反論できない自分を弱いと思ったようですが、
それは違うと私は思っています。
その中で、娘が気が付いた本当の自分の気持ちを知り、
気持ちを落ち着かせることができたようです。

 

日常でどこででも起こりうるような話ですが、
やはり、小さなコミュニティからも
丁寧な言葉選びが円滑な人間関係を作ることになるのだと、
再認識しました。

 

そして、煩わしいとは思う人間関係ではありますが
やはりその人を成長させるのは、人間関係なんだと…

 

娘としての私・母としての私を全く発動していなかった別の私を
「お前はどんだけ冷静やねん!(笑)」と育ての父から爆笑されていました(笑)

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。