感謝

鋼のメンタル

自分にとって 耳の痛い話や
否定されているように感じる瞬間
自分の不甲斐なさを痛感し
それを誰にも知られたくなくて

 

いつも以上に
笑顔を作り ケラケラ笑って過ごす

一人になったとき虚しくて
声を押し殺して泣いて

 

だけど…

 

その感情をちゃんと受け入れて
伝えようとしてくださった
その心に感謝しています

 

何せ、鋼のメンタルですから(笑)

 

いつも ありがとうございます!!

投稿者プロフィール

中西知由紀
中西知由紀
一度ほっこりする時間を一緒に過ごしませんか?
そして、ゆっくり歩みましょ?
お側についております…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。